鍼灸

鍼とお灸で体温アップ

  • 夏でも冷え性で足先が冷たい
  • 風邪をひきやすい、生理痛が重い
  • 足のむくみが気になる
  • 普段から体温が低く不調の日が多い
  • 低血圧で顔色がいつも悪い

鍼灸で体質改善、基礎体温アップ。冷えない温かい体をつくることが大切です。
鍼治療とお灸を組み合わせれば、平均体温があがります。

冷えは万病の元、平熱があがり体の代謝がアップすれば、肌つやもよくなり健康になります。
いつまでも若々しく美しくいたい方は鍼灸治療がおすすめです。
足のむくみが気になる方、冷え性の方にもおすすめです。

白髪や肌のくすみ、若禿の原因は低体温にあり!?

白髪、しみ、そばかす、体のひえ、若禿、若白髪・・・これらは低体温に原因があるという説があります。
また、不妊の改善として体温をあげることが大切であることは、皆さんよくご存知のことと思います。

玉里整骨院では、鍼灸の力で冷えやむくみを改善します。

鍼治療というと痛い、怖い・・・と思う人もいるようですが髪の毛ほどの細い鍼で、ほとんど痛みはありません。また、使い捨ての鍼をつかいますので衛生的にも安心です。

お灸は箱灸を使い、熱くはなくじんわりと温まっていく感じ。気持ちよくて眠ってしまう方もいるほどです。

鍼治療も灸治療も、 免疫力を高め体によい施術です。

鍼保険も使えますので、ご相談ください。

お子様の小児鍼

お子様の側湾、股関節脱臼でお悩みのお母さんも是非ご相談いただきたいです。

写真の子供も、生後半年で「股の開きが悪い」といわれ、このままだとまっすぐ歩けなくなるだろうと医師に診断されました。

股関節調整からわずか3ヶ月あまり

しかし股関節の開きの訓練・調整、ストレッチ、を続けることで、今では普通の子供のように走ることまでできるようになりました。

あきらめてはいけません。

股関節調整といっても、痛い治療ではなく、足をブラブラしたり遊びのような感覚で施術者が子供と対話しながら調整していきます。

側湾の治療や肘内障、乳幼児・小児の施術をおこなっています。